Make my life

【ズボラ女子がシンプルライフを目指すブログ】断捨離してモノを減らすだけではなく、精神的なことや行動もムダを省きたい。

私の遺体は海に投げ入れて。

 

先日大好きなおばあちゃんが亡くなりました。

 

今回おばあちゃんが亡くなったのはすごく悲しかったのですが、普段会わない親戚とかに会えたのは楽しかったなぁと。(私は母方の親戚も大好きなので)

 

私は死んだ後まで周りの人に迷惑を掛けたくないので、「お葬式も何もしなくていい、遺体も海に投げ入れてくれればそれでいい。」ということをよく家族に言っていたのですが、お葬式って亡くなった本人のためというよりは、残された側(家族や親戚、友達など)のためでもあるんだろうなと思いました。(もちろん亡くなった本人のためであるのは大前提として!)

 

◆◆◆

 

今年の24時間テレビの中でやっていたドラマ『石ノ森章太郎物語』の録画を観たのですが、その中で‪「愛されてる人は愛を返している人だよ」‬という言葉があります。

 

正直最初はこのセリフがよく分からなく(意味は分かるけれど理解は出来なかった)、特に何も思っていなかったのですが、今回の葬儀の時に今までのおばあちゃんとの思い出を振り返っていたら、これは私とおばあちゃんのような関係の言葉なのかな?と急に腑に落ちました。

 

私はおばあちゃんが大好きだったし、おばあちゃんも私のことが大好きでした。

人は自分のことを好いてくれている人のことは大切に想うし、さらに好きになります。

愛の連鎖みたいなものかな?

 

 

f:id:anzu_apricot:20180905211449j:image

 

 

 

 

※ちなみに遺体を海に投げ入れるのは死体遺棄か何かになるので、犯罪になります。