Make my life

【ズボラ女子がシンプルライフを目指すブログ】断捨離してモノを減らすだけではなく、精神的なことや行動もムダを省きたい。

人対人のやりとり。

 

いつぞやのブログでちらりと『PCが壊れたかも?』ということを書いたと思うのですが、寒い所に置いてたから温かい部屋に置いておけば直るかも、なんて思ってそれからずっと居間に置いています。

だけど直らず壊れたままだったらどうしよう、という気持ちで確かめることも出来ずに、現実逃避しています(笑)

 

ということでPCとスマホ両方使ってブログ更新していたので、中々ブログ書く気持ちにもなれず…。(久し振りのブログが言い訳からスタートして申し訳ない!)

 

◆◆◆

 

断捨離大好き人間としてメルカリをよく利用しているのですが、よく注目されているのが民度の低さ。

 

私も100件以上取引をしていると、色んな方がいて、トラブルとまではいかないけれど、トラブル1歩手前ということが何度かありました。

 

今回の内容はトラブルではないけれど、気持ちの良い取引とはいえないな、ということ。

 

メルカリといえば!の値下げ交渉。

私(出品する側)も値下げ交渉されることを前提とした値付けをしているのですが、

 

例えば

1700円までなら値下げしてもいいという気持ちで2000円で出品した商品。

 

だけどこれ、相手次第では「こいつには値下げしたくないな〜」と思う人が中にはいます。

 

最近コメントくれる人で多いのが、挨拶なしでいきなり値下げ交渉をしてくる人!

 

「お安くなりませんか?」

と挨拶もなしにいきなり言われて、2000円で出品した商品だけど値下げ交渉次第では1700円までOKラインだとしても

「1900円までなら…」

という返信をしてしまいます(笑)

 

それがもし

「はじめまして、コメント失礼します。

こちら購入希望なんですが、お値下げしていただくことは可能でしょうか?」

というコメントなら(ここまで丁寧じゃなくてもいいけど)

「1700円までならお値下げ可能です!」

って言えるんだけどな〜。

 

人対人のやりとりなんだから、相手を不快な気持ちにさせないことが大事。

上手な人なら不快にさせないどころか、相手を気持ち良い気分にさせてくれる人もいる。

 

これはメルカリだけでなく、実生活でもいえること。

 

何か頼み事をするときや、何かしてもらってお礼を言うときとか。

 

同じ頼み事でも、頼み方次第で頼まれた方はやる気が変わる。

 

どうせやるなら(やってもらうなら)気持ち良くやりたい(やってもらいたい)よね。