Make my life

【ズボラ女子がシンプルライフを目指すブログ】断捨離してモノを減らすだけではなく、精神的なことや行動もムダを省きたい。

私が美容室苦手な理由。

 

素敵女子に憧れてアレコレ奮闘中のズボラ女子あんずです。

 

いきなりですが、私は美容室が苦手です。

(行ったことないけど)ネイルサロンやまつエクサロンなども苦手です。

 

美容室やネイルサロンという空間が好きで、「癒された~♡」とか「女子力上がった~♡」などと言う方もいますが、私には理解できない感情です。

「今日はメンテナンスデイ♡」と言う方もいますが、私からすると憂鬱でたまらない日です。

 

今回は、なぜ私がこんなにも美容室やそういった場所が苦手なのか考えてみました。

 

あんずの美容室事情

 

美容室に行くのは、半年に1度という女子力の低さ。

元々地毛が茶色っぽいのとカラーもそんなに明るめな色ではないので、半年に1回のカラーでもプリン感はないのと、前髪はセルフカットしているのと、今通っている美容師さんの腕が良いからか、半年髪の毛を整えなくても問題ないのとで、半年に1度の美容室でも問題はないとは思っています。

 

美容室が苦手な理由

 

●人見知りなので美容師さんとの会話が辛い

大人になって人見知りは軽減されましたが、それでもまだ初対面や親しくない人と話すのが苦手です。今通っている美容室はもう6年は通っているし、美容師の入れ替わりもなく、少人数で、みなさん良い人たちなのですが、それでもまだ緊張してしまいます。

たまに結婚式のヘアセットなどでいつもと違う美容室へ行くときは、もっと緊張します。

 

●時間がもったいないと感じてしまう。(ずっと座っているのが辛い)

ヘアカットだけなら問題ないのですが、カラーや縮毛矯正などの施術もしてもらうとなると、結構時間が掛かるし、ただボーっと座っているのがもったいなく感じてしまったり、座ってるのが辛いと感じてしまいます。

 

●女子力が低い

私は髪の毛に関する悩みというのがほとんどなく、ヘアケアもほとんどしていないし、髪の毛に掛けるお金は同年代の独身女性と比べると圧倒的に少ないと思います。(シャンプーとコンディショナーと半年に1回の美容室のみ)

そして女子力低いが故に、女子力の塊のような場所(美容室など)が眩しく感じて苦手意識を持ってしまうのかなぁと思いました。

 

最後に

 

美容室は苦手だけど、今通っている美容室は気に入ってはいるんです。(だからたまに浮気したこともあるけれど、6年も通ってる)

それまで私は2~3か月に1度は美容室に行かないと耐えられなくなるくらい、髪の毛がボサボサになってしまったけれど、今のところに通うようになってからは、半年行かなくても平気なくらい、髪の毛がまとまるんです。(シャンプーもずっと同じものを使い続けているから、美容師さんの腕が良いんだと思う!)

 

時間に関しては半年に1度のことだからいいか、と思うようにします(笑)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村