Make my life

【ズボラ女子がシンプルライフを目指すブログ】断捨離してモノを減らすだけではなく、精神的なことや行動もムダを省きたい。

日常の捉え方、心の感度を上げる。

 

素敵女子に憧れてアレコレ奮闘中のズボラ女子あんずです。

 

私は今まで何度も挑戦してきたものがありまして、それは日記です。

小学生の頃から始めては止め、始めては止めを繰り返し、そして日記も様々な形態に変化を遂げてきました。

ざっくりと紹介しますと、普通のノートタイプ、何か印象的な出来事があったらメモに書いて袋に入れて保存(←これは昔漫画雑誌りぼんの付録だったもの)、手帳に日記を書く、コラージュ日記、などです。

 

現在の日記事情

 今は手帳のマンスリーページと日記アプリを使用して日記を書いています。(手帳の方は日記というより記録)

 

手帳の使い方と日記についてはこちらの記事です↓

anzu-apricot.hatenablog.com

 

anzu-apricot.hatenablog.com

 

手帳のマンスリーページを使った日記(記録)は見返しやすいように一言で書いています。 例えば夜にびっくりドンキーに行った時は『夜びっくりドンキー』といった感じで本当に一言だけ。

 

 アプリを使用して書いている日記は、書くことない日は無理に書かなくてもいいやって思ってたのですが、意外と毎日なんやかんやあって、書く量は様々だけど書くことがあるもんだなぁと思いました。

携帯が使える環境であれば、いつでもすぐにその場で書けるのが便利です。

 

心の感度を上げる

 

「日記に何を書いたら良いのか分からない」、「毎日続けられるか分からない」という方は、まずはその日食べた物や観たテレビを書く所から、スタートしてみるのも良いと思います。

 

 そういった記録ではなく、どういう1日だったか、という心情を日記に書き綴りたい方は、日常の捉え方と心の感度を上げることが重要だと思います。

心の感度というのは、日常や起こった出来事に対してどう感じるのか?ということ。

 

 例えば、いつもの通勤路にお花が咲いてました。それを見てどう思うか。

綺麗だなぁ
この道にこんな花が咲いてたなんて

って思うか

咲いてる花を見ても何も思わないか

 
日常や起こった出来事の何に対して心が動くかっていうのは、人それぞれだと思います。

 
「毎日仕事行って帰って寝るだけ」というような日々だとしても

日常の感度が高ければ、朝の身支度中に起こった出来事、通勤、帰宅途中に起こったこと仕事中に起こったこと、何かしらいつもと違うことが起きてて毎日は違う。

 心の感度が低いと、本当にただ毎日仕事行って帰って寝るだけ、という毎日になってしまう。

 

f:id:anzu_apricot:20170605151210p:image


同じ日なんてないし、自分も日々変わっていきたい。

毎日を作っていくのは自分。

 

心の感度が高いのは疲れることもあります。色んなことで一喜一憂したり、自分の感情や周りの人や環境に振り回されることだってあります。

だけどそういったことでしか学べないこと、気付けなかったこともたくさんあります。

心の感度が低ければもっと気楽かもしれませんが、そんなの何の面白味もない人生はイヤなので、私は心の感度高く、色んなことを感じて生きていきたいです。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村