読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Make my life

ズボラ女子あんずが素敵女子になるためにアレコレ奮闘する記録。

過去の趣味のモノを断捨離しました!

断捨離・掃除・インテリア

 

素敵女子に憧れてアレコレ奮闘中のズボラ女子あんずです。

 

携帯の充電器の調子が悪いから新しいの買いに行こうと思ってたのに、電気屋さん行くのが面倒で買いに行けてないダメウーマンです。

でもそろそろ買いに行く面倒さより充電器の調子が悪いことの方がストレスになってきてるので、明日こそは買いに行きます。

 

 

◆◆◆

 

ずっと気掛かりになっていた物を断捨離しました。それは過去の趣味の物です。

 

私の過去の趣味の物というのはコラージュ素材です。


元々紙モノ大好きでインスタでほぼ日手帳などでコラージュしてる方に憧れていました。そこで私もやってみようと思い、トラベラーズノートやMDノートでほぼ日もどきとしてコラージュしていました。


マステやシール、折り紙やミニメモ、切り抜きなどたくさん持っていました。


ノートや手帳は変わらず好きだけど、いつの間にかデコったり、コラージュする事に興味を失ってしまいました。


熱しやすく冷めやすい私は一時期コラージュ素材にお金をたくさん使ったけど(とはいってもほとんど100均)ハマってた時はすごく好きでやってたし、楽しかったから無駄な時間やお金ではなかったと思っています。


やらないコラージュ素材が机の中に眠ってて、あるのに使わない心苦しさ、使わない物に取られる収納場所というのがずっと気掛かりになっていました。

 

ほぼ日もどきのデコやコラージュってセンスが必要だし、私は手先が不器用でDIYとか苦手で絶対やらないと思ってるような人なので、多分またやりたくなるということはないかなぁと思いました。

お金を使って買ったものではあるけれど、勿体無いとかはもう置いといて捨ててしまおう!!と決心しました。

 

シールやマステは数を減らして、折り紙や切り抜きは全て処分しました。

 

処分したら机の中のスペースが空いたのと、気掛かりだったことが解決したのとでスペースと心がスッキリしました!!

 

「またやるかもしれない」からと取って置いてる過去の趣味の物ありませんか?


またやるかどうか分からないものに部屋のスペースを使うのは勿体無いです。


一度処分するなり人に譲るなりして、またやりたくなったらその時もう一度物を揃えたら良いと思います。