Make my life

【ズボラ女子がシンプルライフを目指すブログ】断捨離してモノを減らすだけではなく、精神的なことや行動もムダを省きたい。

夏はベビーパウダーが手放せない!!

 

素敵女子に憧れてアレコレ奮闘中のズボラ女子あんずです。

 

ご無沙汰しております!

1週間ぶりの更新となってしまいました。

なぜこんなに更新が空いてしまったのかというと、暑すぎてやる気が起きなかったからです(←正直 笑)

 

その後は雨で気温が下がって過ごしやすい日もあり、「よし!今日はブログ更新しよう!!」と意気込んでPCと向かい合いブログを書いていたら、記事が消えてしまいやる気がなくなってしまいました。

 

しかも!『記事作成途中で記事が消えてしまった』というのは以前にもあったことなので、その時に今後は小まめに下書き保存するようにしよう!ということで、それからずっと記事を小まめに保存するようにしてたのに、今回は保存しようとした瞬間に記事が消えてしまいました(涙)

 

そんなこんなでブログ更新が空いてしまった訳ですが、またぼちぼち書いていきますのでよろしくお願いします!

 

今回は暑い日が続いていた時に手放せなかったベビーパウダーについて書きます。

 

ベビーパウダーといえば、数年前に流行りましたが、私もその時の流行にのってベビーパウダーを使い始め、そのまま今でも愛用しています。

 

 

私のベビーパウダーの使い方

 

ベビーパウダーが流行った時、ベビーパウダー洗顔など様々な活用方法がネットに出ていました。私もそれらを参考に試してみましたが、今ではオーソドックスな使い方をしているだけです。

 

お風呂上がりに身体にベビーパウダーを付けたり、固形ベビーパウダーをフェイスパウダーとして使う、という使い方です。固形ベビーパウダーというのはファンデーションのように固められたもので、粉が飛び散らないので使いやすいです。

 

身体につければ、汗による痒みや汗疹を予防したり、軽減させることができます。

またベビーパウダーは皮脂を吸収する作用があるので、フェイスパウダー代わりにしようして、顔のテカリを予防しています。但し塗りすぎると顔が真っ白になって浮いてしまうので要注意です!

 

f:id:anzu_apricot:20170721145714j:image

ちなみに私が使用しているのはピジョンのも。

 

 

 

ベビーパウダーが流行った当初、ベビーパウダーは赤ちゃんにも使用できるもので、刺激が少なくて安心。』と言われている一方で、デメリットもネットで見かけるようになりました。

私がネットで主に見かけたベビーパウダーのデメリットは

・乾燥する

・粒子が細かいので毛穴に詰まったり、呼吸器系のトラブルになる

発がん性物質(タルク)が含まれている

以上の3点のデメリットについて見かけることが多いように思います。

 

この3点についてさらに調べてみました。

・乾燥する

皮脂を吸収してくれるベビーパウダーはファンデーションの代わりや、フェイスパウダーとして使用するとテカリを抑えてくれます。しかしベビーパウダーには保湿成分が十分に配合されていないため、乾燥肌の方がつけすぎると乾燥が悪化しやすくなり、ニキビに繋がってしまうそう。

私は脂性+乾燥の混合肌で、乾燥もするし脂っぽくなってテカる、という厄介な肌質なんですが、夏場毎日のようにフェイスパウダー代わりにベビーパウダーを使用していたら、肌が乾燥してしまったことがあります。

しかし正しい使い方をすれば対策出来るそうです。

保湿力のある下地をつけるのと、ベビーパウダーをつけすぎないことです。

 

・粒子が細かいので毛穴に詰まったり、呼吸器系のトラブルになる

 毛穴に関しては、肌に直接塗らず化粧水などをつけてから、乾いた肌に薄く少量塗るという適切な使い方をすれば問題ないようです。落とす時はしっかり洗顔すれば大丈夫です。

呼吸器系のトラブルについては、大量に体の中に入らなければ問題ないようです。

 

発がん性物質(タルク)が含まれている

タルクとはベビーパウダーの主成分で、ファンデーションや化粧品の中にもよく含まれている成分だそうです。

 

1980年代にベビーパウダーからアスベストが検出され、「タルクは害だ!」などと言われるようになったようです。

しかしタルクに関する品質検査がかなり厳しくなったそうで、今は厚生労働省が定めた検査項目をクリアしないと販売出来ないようになっています。なので国産のベビーパウダーは大丈夫だと思います。(輸入品などに関しては注意した方が良いと思いますが)

 

◆◆◆

 

ベビーパウダーに限らずどんなものにもメリットデメリットはあります。なので1つの情報だけを鵜呑みにしないで自分で色々調べて情報の取捨選択をすることが大事。

効果を求めるあまり、1度に大量に使用したりなどの間違えた使い方も危険です。

正しい使い方をすることも大事です。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ネックレスの収納方法。

 

素敵女子に憧れてアレコレ奮闘中のズボラ女子あんずです。

 

先日知り合いが、「メルカリで売るなり好きにしてくれ」とのことで大量の服をくれました。

 

これだけ大量だと出品するのも大変ですが、ちょこちょこ売れてるので、良いお小遣い稼ぎになってます(笑)

 

今月中に売れなかったモノはリサイクルショップに持って行く予定です。

私はいつも、メルカリに出品している商品は期限を決めて、売れないモノはリサイクルショップでサクッと売るようにしています。要らない売れないモノをいつまでも家に置いておくのがイヤなので。

 

 

ネックレス収納

 

さて以前アクセサリー収納について記事を書きましたが、(こちらの記事↓)

anzu-apricot.hatenablog.com

 

悩んでいたネックレス収納を変えました。

 f:id:anzu_apricot:20170712152536j:image

ベタにコルクボードでの収納にしました(笑)

 

でも以前のネックレススタンドと比べると置いた時の安定性が違うし、並んでると見えやすいのも嬉しいです。

 

材料

 

今回材料は全て100均(ダイソー)で揃えました。

 f:id:anzu_apricot:20170712152548j:image

コルクボードとプッシュピン、2つで216円。

プッシュピンがアンティークっぽくてお気に入りです。

 

プッシュピンが6個入りだったので、コルクボードに6個刺しましたが、ネックレスが5本しかありませんでした(笑)

1本分は予備ということで、ネックレスの上限を6本に決めました。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

セールの誘惑に打ち勝つ方法。

 

素敵女子に憧れてアレコレ奮闘中のズボラ女子あんずです。 

 

暑い日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?暑いのは大変ですが、私は短い夏を楽しみたいと思い夏の計画を少しづつ立てています。

 

f:id:anzu_apricot:20170708112448j:image


今はどこもセール真っ只中でブランド物や可愛い洋服を安く手に入れられるチャンスですね。

定価では挑戦出来ないようなお洋服を買って、新たな自分を見つけてみるのもありかも。

だけどいくらセールで安いからといって、洋服をたくさん買えばオシャレになれるわけではありません。

 

私も昔は洋服をたくさん買っては失敗もしてきました。そして最近は失敗した経験を活かし、買い物が減りました。それから一番大きいのは断捨離をしたこと。

 

断捨離や大掃除で部屋がスッキリすると心まで軽くなります。断捨離した後はお買い物へ行ってもそう簡単には財布の紐が緩みません。せっかく断捨離してスッキリしたお部屋、もう物は増やしたくない!そう思えば、買うものがかなり厳選されます。

 

私の今の目標は『手持ちの服を減らしていかにオシャレにコーディネートするか』

 

今までの私はたくさん洋服を買っても同じようなコーディネートになったり、お気に入りの服を繰り返し着たり、なんだかいつも同じような格好してるかも?って感じでした。

 

せっかく買ってもなんだかしっくりこなくてあまり着ない服もあったり。そんなんじゃお洋服が可哀相…。

 

だから洋服を買う時はずーっとこの洋服を愛していけるか、着まわしが出来てたくさん着れるか、そういう感じで吟味しています。

 
昔の私は可愛い洋服がたくさん欲しい!って思ってて、洋服をたくさん持っていたら、毎日違う洋服を着ていたらオシャレになれると思っていました。

 

だけど本当のオシャレはそうじゃないって分かりました。


洋服に愛着を持っていて、自分に似合うファッションや洋服が分かっていて、手持ちの洋服で何通りも着まわし出来て、TPOに合わせた格好をして何よりオシャレを楽しんで輝いていること。

 

だから手持ちの洋服を減らして、それでいかにオシャレなファッションを楽しめるか。

それに洋服以前に自分自身も磨かなくちゃ。

 

セールの誘惑に打ち勝つ方法

 
だけどやっぱりセールは魅力的。

物欲を刺激しない一番の方法は買い物へ行かない!

可愛い洋服を見るとやっぱりあれいいな、欲しいなってなってしまうから。


私はこの夏セールへ行ってません。だから物欲は今はないです。だけど多分行ったらあれこれ欲しくなりそうで怖いです。

  

買い物へ行ってセールの誘惑であれこれ買わない方法は、もしこれが定価だったとしても買うか考える。


値段を理由に買い物をしない。

 

買う理由が「安いから」だったら買わない。

買う理由が「気に入ったから」だったらOK。

 

だから最後まで値段を見ずに、洋服の細部までチェックしたり、手持ちの服を思い浮かべて、合わせられる服があるか考えたり一生着たいと思える服か、などを考えて

この服なら値段がいくらだろうと欲しい!買う!と思えば最後に値段を見る。


それからセールの時期によくある『2着買うと10%OFF!!』っていうお得感を煽るフレーズ。 10%OFFになるならと、良さそうな物を探して、無理矢理2着買う必要はありません。

 たまたまそのお店で欲しい物が2着あった、探してみたら本当に欲しいと思う物が見つかった、というなら良いのだけど


トキメキ度が50%位だけど、これでいいやって感じで選ぶくらいなら

10%OFFにはならないけど本当に欲しいものだけを1着買うのがベスト。

 

セールはお得だし可愛い洋服が安く手に入るチャンス。だけど安さに躍らされてあれこれ買いすぎてしまう危険もあります。

 
レジへ行く前に一呼吸。


その洋服本当に欲しいもの?

ずーっと愛していける?

あなたを輝かせてくれる?

 

f:id:anzu_apricot:20170708112613j:image

 

オシャレを楽しみたいなら

 

色々書きましたが、お買い物することが悪いのではありません。私は無計画に買い物をしないようにしたい、と思っているのです。セールだとつい財布の紐が緩みがちになってしまうし、判断力も鈍ります。

なのでセールに左右されず、本当に欲しいモノを買えたらいいなと思います。

 

それからセールで安く購入できても、着れる期間は短いです。なのでセールではなく出始めの時に購入すればそのシーズンはたくさん着ることが出来ます。

 

流行の流れは早いので来年も着ようと思っても流行遅れだったり、来年にはまた新しい服が欲しくなります。(経験談 笑)

 

セールを待つのではなく、欲しいと思ったらその時買うのが正解だと思います。

 

◆◆◆

 

たまに考えてしまうことなんですが、『今持っているモノ全て手放して一から買い揃えたい』という欲求が出てくる時があります。

家も家具も服も雑貨も全部手放して、本当に必要なモノだけ、本当に大切なモノだけで暮らしたいです。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

【映画メモ】忍びの国

 

素敵女子に憧れてアレコレ奮闘中のズボラ女子あんずです。

 

先日映画を観に行ってきたので感想をこちらでまとめようと思います。

 

◆あらすじ

◆ネタバレ無し感想

◆ネタバレ有り感想

 

今回観た作品は7/1に公開された忍びの国で、すでに2回観てきました(笑)

今まで「この作品面白かったなぁ。また映画館で観たいなぁ」と思っても、実際に複数回映画館で観たことはなかったのですが、初めて今回『同じ作品を複数回劇場で観る』ということをしてしまいました。

 

これは複数回観た方が理解が深まって面白さが分かる映画だと思います。

 f:id:anzu_apricot:20170706103255j:image

 

あらすじ

 

時は戦国、織田信長は諸国を次々と滅ぼし勢力を拡大していた。次に狙う伊勢・北畠家には次男の信雄を送り、日置大膳、長野左京亮らの重臣ともども、支配下に置くことに成功した。特に日置大膳はその武勇が織田家に轟くほどの猛者で、織田の軍勢はさらに盤石なものとなった。

今や織田家は天下統一目前であった。しかしその織田信長でさえ攻め入らなかった国が一つだけあった。それは伊勢の隣国・伊賀。伊賀に棲むのは人を人とも思わぬ人でなしの忍者衆で、虎狼の族と呼ばれて恐れられていた。そんな忍者の一人無門(むもん)は『どんな堅牢な門でも彼の前では意味をなさない』と形容されるほどの凄腕の持ち主だが、普段は無類の怠け者で、女房のお国の尻に敷かれる毎日を送っていた。 

一方、腕は無門に匹敵する伊賀忍者の下山平兵衛は、家族の命さえも粗末に扱う伊賀の考えに疑念が生じ、故郷の伊賀こそ滅亡すべきと考えるようになっていた。そしてある日、ついに織田軍が伊賀討伐の兵を挙げる。下山平兵衛が祖国を裏切り、伊賀への手引きを行ったのだった。

最強織田軍 対 伊賀忍び軍

圧倒的な戦力で伊賀に攻め込む織田の軍勢。伊賀は武力・兵力では到底かなうはずもない。しかし、無門率いる忍びの軍団は誰も想像できない秘策を用意して織田軍に対抗するのだった!

 

映画『忍びの国』公式サイトより引用

 f:id:anzu_apricot:20170706103302j:image

 

ネタバレ無し感想

 

最初は「ん?」って感じで置いてけぼりな感じがしましたが、ちゃんと観ていれば内容も理解できました。思っていたよりも難しい言葉も出てきましたが(十二家評定衆 など)難しい内容ではないので大丈夫でした。ただ隣の席に子連れの方が居て退屈そうにしていたので、子どもには少し難しい内容かも。

 

アクションシーンは見ててすごかったし、楽しかったです。身軽に動く姿を見て私も忍者になりたいと思ってしまいました(笑)

f:id:anzu_apricot:20170706103330j:image

大野くんのダンスのステップのような軽やかなアクションもすごかったです。

 

出演者さんたちが番宣のためにVS嵐出た際に出たエピソード。無門(大野智)と下山平兵衛(鈴木亮平)の一騎打ちのシーンで、2人の戦いを上から織田信雄(知念侑李)、日置大膳(伊勢谷友介)、長野左京亮(マキタスポーツ)の3人が見ていたのですが、アクションをしている当事者はもちろん、見ている側も大変だったとのこと。

マキタスポーツさんが「表情変えたりしてたのに全然映ってなかった!」とおっしゃっていたので、そのシーンを観るとき、戦っている2人よりも上で見ている3人の方が気になってそちらばかり見てしまったのは私だけでしょうか?(笑)2回目観るときはちゃんとメインの2人を中心に観ましたよ。

 

笑いあり涙ありでとても面白い作品でした。

史実に基づいたお話なので、歴史好きはもちろん、そうでない方も是非観ていただきたいです。

 

 

ネタバレ有り感想

 

ここからはネタバレ有りの感想となります。

 

私が今回好きだったシーンがいくつかあるのでご紹介します。

 

①信雄が想いを打ち明け、家臣やみんなが1つにまとまるシーン

普段は威張り散らす信雄ですが、北畠具教殺害や伊賀攻めの件で重臣の日置大膳と揉めた際、父へのコンプレックスや想いを打ち明け、謝罪するシーン。そしてそれにより家臣たちが1つになって伊賀攻めを意気込んで「おーーー!!!」っと雄叫びを上げるシーンが好きでした。

 

②信雄の采配で織田軍が優勢

3方向から伊賀を攻める織田軍。来ると思われた方向とは違う所から織田軍が攻めて来たり、日置大膳が戦に参戦していないと油断し、左京亮の隊だと思っていたら大膳の隊だった、などの采配で織田軍優勢のシーンがカッコよくて好きでした。

また強い大膳に守られてるばかりだった信雄が、大膳の後ろから無門へ矢を放つシーンも良かったです。

 

③普段は妻の尻に敷かれ、怠け者な無門が感情を露わにするシーン

お国が忍びたちに囲まれ、無門が吹き矢から守ろうとするも、吹き矢が刺さってしまったお国を見て無門が叫ぶシーンは、一瞬にして涙が出ました。

 

◆◆◆

歴史物の作品を観るとさらに興味がわいて、その時代風景や登場人物について掘り下げて調べてしまいます。

 

すでに2回観ましたが、また観に行きたいと目論んでいます(笑)

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

通帳の断捨離方法。

 

素敵女子に憧れてアレコレ奮闘中のズボラ女子あんずです。

 

さて今回は通帳の断捨離方法について書きます。(大した方法ではないのですが)

 

通帳の断捨離方法

  

最初は過去の通帳を溜め込んでいたのですが溜まる一方だし、見返すこともないので、必要な情報(光熱費など)だけ別に記録して表にした方が見返しやすいだろうな、ということでエクセルで表を作りました。

 

f:id:anzu_apricot:20170705115236j:image

見えづらいですが…

 

給料は振り込みで、光熱費、通信費、保険代など全て引き落としなので、ほとんどのお金の記録が通帳にされています。

 

エクセルに打ち込んだ後は、細かく切り刻んで捨てるだけ。うちにはシュレッダーがないので、手でビリビリと破いています。(個人情報満載なので出来るだけ細かく!)

 

併せて読んでいただきたい記事

 

anzu-apricot.hatenablog.com

 

anzu-apricot.hatenablog.com

 

anzu-apricot.hatenablog.com

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

自分の感覚を信じる。

 

素敵女子に憧れてアレコレ奮闘中のズボラ女子あんずです。

 


ネット社会故に何か知りたいことがあればすぐに検索して、答えやヒントを得られる時代。

気になるコスメを買う前、お店探す時、映画や本のレビューなどもすぐに調べられます。


参考になることも多い口コミですが、やはり感想や感じ方は人それぞれ。

「すごく良かった!」と言う人もいれば、「最悪だった」と言う人もいます。


だから結局は自分でやってみる(体験する)まで分からない。

 

口コミの良いお店に行ったけど、思ったより良くなかったなんてことだってあるし、逆に批判的な意見が書かれてるお店に行ったけど、何も問題はないし美味しかったということもある。

メイクやスキンケアに関しては、その人の肌や体質によるものだから、ほとんどアテになりません。

 

それからこれは私だけかもしれないですが、映画を観た後や本を読んだ後に、その作品の口コミを見てしまうことです。


「面白い作品だったなぁ」と思っても、その後口コミを見て「面白くなかった」というレビューを見てしまうと、なんともいえない微妙な気持ちになってしまいます。


そんな口コミを見なければ「あー面白かった」と良い気分のまま終われたのに、批判的な口コミを見てしまったばっかりに「あのシーンは微妙だったかも?」などと粗を探してしまったりして、私まで評価を下げてしまうことも…。


なぜ見終わった後に他者の口コミが気になるのかと考えてみたのですが、自分と同じ意見の人を探してるのかな?と。


私の感覚は間違えてなかった。
みんなと同じ意見だ。

そう思いたくて、自分と同じ意見、同じ感覚の人を見つけて安心したいだけかもしれません。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

話が最初に戻りますが、色んな口コミを見ても良い意見もあれば悪い意見もあります。なので
自分の感覚を信じるために、終わってから口コミを見るのはやめます。


見ようとせずとも偶然目にしてしまった時は、『色んな意見の人がいる』ということを心に留め、他者の評価によって自分の意見を変えるのはやめます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記のように思っていたのですが、最近はレビューなどを見ても気にならなくなりました。

 

開き直ったかのように「私が面白いと思ったんだから面白い!それでいい!!」と思えるようになりました。

 

他人の意見を受け入れる柔軟さも必要だけど、自分の感覚を信じることも大切。

 

 

最近断捨離したモノ→裁縫箱

 

素敵女子に憧れてアレコレ奮闘中のズボラ女子あんずです。

 

最近夜ご飯食べないことが多いので、今朝体重を測ったら2kg痩せていました。食べなければ痩せるのは当たり前だし、また食べたら太るのは分かってる。無理せず痩せたいよぉ~。

 

最近は前の食事を食べすぎたら次の食事で調整するようにしたり、口さみしさを紛らわせるために食べ物を食べないように、気を付けています。

 

 

最近断捨離したモノ

 

最近断捨離したモノを紹介します。

こちらです↓

 f:id:anzu_apricot:20170629155450j:image

 

左の裁縫箱を断捨離しました!

右のピンクのケースは、以前机の中の断捨離して不要になった収納ケースだったのですが、一定期間取っておいて、必要無さそうなら処分しようと思っていたものなんですが、必要となる日が来ましたね(笑)

 

今回処分した裁縫箱は小学生の時に家庭科の授業で購入したもの。(年代がバレそう 笑)

 

思い出も詰まってるし、両親に購入してもらったものなので、処分するのは抵抗ありましたが、今はこんなに大きなサイズの裁縫箱は必要ないので、処分しました。

 

併せて読んでいただきたい記事

 

anzu-apricot.hatenablog.com

 

anzu-apricot.hatenablog.com

 

anzu-apricot.hatenablog.com

 

anzu-apricot.hatenablog.com

 

他にも断捨離記事いろいろ書いているので、記事内検索やカテゴリーから飛んでみてください!(カテゴリー一覧作りたいし、他にもブログカスタマイズしたいけど、パソコン関係が苦手すぎて腰が上がらない…)

 

今日の記事はいつもより短いですが、これで終わりです。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村