Make my life

【ズボラ女子がシンプルライフを目指すブログ】断捨離してモノを減らすだけではなく、精神的なことや行動もムダを省きたい。

物欲の塊なミニマリストが買い物へ行く前にすること。

 

先日お買い物へ行ってきました〜!

 

私は買い物はあまりちょこちょこしないで、まとめてドカンとするタイプなので、買い物へ行く前に色々とやることがあるので、今日は買い物へ行く前に何をするのかまとめてみました。

 

 

 

◆◆◆

 

①手持ちのモノを把握する。

まずは手持ちのモノにどんなモノがあるのか把握するのが大事。

ちなみに私はワードローブは手帳と付箋で管理しています。

こちらの記事に詳しく書いてます→【2017年・EDiT】付箋でワードローブの管理 - Make my life

↑こちらの記事から約2年経っているので、細かなルールが変わっていますが、大体こんな感じで付箋に手持ちのアイテムを書いて管理しています。

 

それから、毛玉やヨレヨレになっている服やインナー、下着などがないかの確認もします。

そういったモノがあれば買い替えの対象となるので、手持ちのモノの状態もしっかり把握しておきます。

 

②買い物リストを作る。

①のことを踏まえて、足りないモノ、買いたいモノを考えてリストを作ります。

リストを作ったら、『これは本当必要か?』というのを考えます。←これが結構大事。

 

そして買いたいモノの具体的なイメージを膨らませるのも大事。

例えばワンピースが欲しいと思ったなら、どんな形、色、柄、長さのモノがいいのか考えます。

 

それとは逆に自分はどんな服が好みじゃないのか、改めて確認するのも大事。

例えば私は、

チクチクした素材✖️

サイズの合わない服✖️

腕まくりのしにくい服✖️  など。

 

③ネットで下調べする。

なるべく歩き回りたくないのと、あちこちのお店を見てまわると目移りして余計な買い物をしたくないので、予めネットで下調べをしています。

ただネットで見て、「これいいな」と思っても、実物見てみたらなんかイメージと違った…ということが多々あります。

 

 

自分の愛用ブランドを見つけたいのですが、中々見つけられず…。

 

◆◆◆

 

買い物が終わったら反省会もしています。

ちなみに今回の反省は、ネットで下調べしたモノが実物を見てみるとなんか違う…と思うことが多かったのと、販売終了していた、ということもあったので、ネットでの下調べがまだまだ足りなかったなぁということでした。

次はネットでもっと調べて、沢山の候補を挙げておいた方がいいかなと思いました。

 

f:id:anzu_apricot:20190321130810j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『記念買い』という罠。

 

 

 

◆◆◆

 

先日とあるイベントへ行って来たのですが、色々なことを考えてしまい心の底から楽しめなかったなぁと反省してます。

 

ずっと気になっていたイベント

期間限定のイベント

もしかしたら地元で開催されるのはこれで最初で最後かもしれないイベント

 

そんなイベントだったので、「記念に何か欲しい」、「何か買わなきゃ」と思う反面、「モノを増やしたくない」という葛藤。

 

そして売り上げが悪かったら、本当にここでの開催が最後になるかも、という焦りもありました。

 

見ていて気になった商品が何点かあったのですが、色々考えすぎて訳が分からなくなって結局何も買わずに帰ってきました。

 

直後はせっかく行ったんだから何か買えばよかった。と思ったのですが、「何か買えばよかった」の「何か」というのが何なのか具体的に思い浮かばなかったので、きっと私は欲しいモノがあったのではなく、その「イベントへ行ってきた」という証拠としてモノが欲しかったのだろうな、と思いました。

 

直後は「何か買えばよかった」と若干後悔していたけれど、あれから1週間以上経ちましたが、「あーやっぱりアレ買えばよかった」という後悔はないので、本当に心からときめいて欲しいと思ったモノは無かったんだろうな。

 

今回はこういう結果だったので良かったのですが、「記念に何か欲しい」という気持ちと、「モノを増やしたくない」という気持ちは、トキメキを分からなくさせてしまうなぁと思いました。

 

 

 

 

 

 

断捨離する時は過去を振り返らない。

 

ブログの更新頻度を上げたいと思いつつ、寧ろ以前より更新頻度が減っているような…?

 

 

一時期マステにハマって沢山買っていたことがあるのですが、最近は手帳をデコらなくなり使用頻度が少なくなったので、少しずつ断捨離していました。

 

最終的には(最終的というか現段階では)この量に。

f:id:anzu_apricot:20190212061640j:image

多分ピーク時には100個くらい持っていたと思うので、大分減らしました。

 

マステって並べると可愛いけれど、嵩張るのが難点。そんな訳で以前は興味なかったkittaが気になる今日この頃。

 

◆◆◆

 

マステに相当お金注ぎ込んだけれど、そんなにお金掛けたモノを手放すなんてもったいない!!なんてこと私は全然思いません。

 

手放す時に「でもアレ高かったしな〜」などと使ったお金、掛けた時間を振り返るのは野暮。

 

買う時や使う時にときめかせてもらったから、それで十分。

 

なので今は使わなくなってしまったり、ときめかなくなってしまっても罪悪感は感じなくていいし、それ以上持ち続けることもしなくていいと思うのです。寧ろときめかなくなってしまったモノを持ち続けることの方が、私的には心苦しい。

 

◆◆◆

 

私はジャニオタなのですが、いつか担降りしたりオタ卒することもあるのかな?と考えることがあります。

 

そうなるとそれまでに買ったライブDVDやグッズ、雑誌などが不要になると思うのですが、それに対して使ったお金は勘定したくないなと思っています。

 

ジャニオタってお金も時間も掛かるので(どれくらいかは人それぞれだけど)、担降りやオタ卒した時に、「お金や時間のムダだったな」とは思いたくない。

 

そんな風に思うものを私は好きになっていないし、オタである今は沢山の幸せをグループや自担からもらっているから。

 

◆◆◆

 

なんかちょっと話が逸れてしまいましたが(笑)とにかく断捨離する時は過去を振り返らないのが大事。使ったお金や時間を計算したって過去は戻らない。

 

例えば1度しか着ていないブランドものの洋服を断捨離する時も、「これ◯円もしたのにな…」と思うのではなく、買った時のときめきを大事にする。

 

だから買い物する時は惰性やなんとなくで買い物するのではなく、本当にときめいたモノだけ買うようにすれば、処分する時の罪悪感もなくなると思うのです。

 

 

 

 

 

職場の人間関係で悩んでいる人へ。

 

 

このツイートをキッカケに職場の人間関係について考えてみました。

※本当はこの記事年明け前にアップする予定だったのですが、諸事情により年明けの更新となってしまったのが悔やまれる…(笑)

 

私はこれまで何度か異動や転職をして、いくつかの職場を経験しました。

 

自分の実体験、周りの人の話を聞いていて思うのはどこの職場にも変な人は居る。

 

私は一度、職場の直属の上司がイヤで転職をしたことがあります。(他にも原因はあったけれど)

 

その上司は私の居た部署のトップだったのと、私よりも長く職場に勤めているということから、その上司がイヤなら私が辞めるしか解決策はないと思いました。人はそう簡単に変わらないから、自分が職場を変えるしかない、という考えです。

 

人間関係がイヤでも、それ以上に仕事にやりがいを感じていたり、そこでしか出来ないこと、そこでやりたいことがあるなら別ですが、私の場合はその上司がいる限り自分の理想の仕事はここでは出来ないと思ったことも、仕事を辞めるより強い要因になりました。

 

『人間関係を理由に仕事を辞めるのはイヤだ』という人が居ますが、それはきっとイヤな人を避ける為に仕事を辞めるのはその人に「負けた」みたいな気持ちになるのかな?と思います。

 

だけどストレスで体調不良になったって誰も責任取ってくれないし、医療費だって掛かります。イヤな人がいるから仕事を辞めたって「負け」にはならない。そんな意地を張るのではなく、もっと自分をより良い環境に置くことの方が大事。今より良い環境で生き生きと仕事をする方が勝ち!

 

あまりコロコロと転職を繰り返すのも良くない、と言いますが、今の時代働き方も多様化していて、凝り固まった考え方も段々と無くなってきているし、しっかりと自分の武器を身に付けた状態で転職活動をし、それを面接などで(それを次の職場でどう活かすか、どれ程の熱意をもって面接へ挑んでいるか)上手く伝えられれば大丈夫。

 

これまで就職も転職も特に苦労なくやってきた私ですが、ずっと同じ職種、職場に勤め続けている人のこともすごく尊敬しています。だけど飽きっぽい私にはそれはムリだなぁと(笑)

 

1日の約1/3が仕事をしている時間なのだから、イヤイヤやるよりもやりがいを感じたり、楽しく働いた方が絶対良い。だから私はそういう風に仕事をしていきたいし、何かあればいつだって職場を変えるつもりでいます。

 

f:id:anzu_apricot:20190114143548j:image

 

 

 

 

 

2018年買ってよかったモノ。

 

Twitterではベスコスが盛り上がっていますが、私もやりたいなーと思いつつ、画像が作れないので、ブログでやりたいと思います(笑)

 

アルビオン

ホワイトフィラークリエイター

f:id:anzu_apricot:20181227151734j:image

毛穴が無くなる!と話題になっていたので購入。値段も手頃だし、香りも好き。私混合肌でTゾーンがテカるのですが、これは塗った瞬間からサラサラで、夕方になってもテカらない!!!リピ決定です。

 

②インテグレート

ニュアンスアイブローマスカラ

f:id:anzu_apricot:20181227151739j:image

これまでセルフで眉脱色をしていたのですが、目に入ってしまったことがあり、結果なんともなかったのですが怖くなったので、それ以来セルフ眉脱色をやめました。なのでそれからはアイブローパウダーのみだったのですが、私の眉毛は太くて濃くて主張が強いので、眉マスカラした方が良さそうだなと。ですが以前眉マスカラを使った時、眉にベッタリと付いてバリバリになるのが苦手で敬遠していたのですが、口コミを見てこちらを購入。眉毛バリバリにならない!これを使うか使わないかでメイクの出来上がりがかなり違うので、もう手放せないし、時間がなくても何よりこれを優先してます(笑)

 

Panasonic ナノケア

f:id:anzu_apricot:20181227151801j:image

馬力のあるドライヤーが欲しいと思い、復元ドライヤーと迷って、こちらを購入。これを使うようになってからいつも行く美容室で「ブローだけですか?髪の毛すごくまとまってますね!」と褒められました。

 

④HIMAWARI

オイルインシャンプー・コンディショナー

f:id:anzu_apricot:20181227152058j:image

「美容師さんがドラストシャンプーで唯一認めてる」、「高いトリートメントよりシャンプーの方が大事!」などというツイートを見かけ、それまで髪質に関しては特に悩んでいなかったけれど、シャンプーを見直そうと思い購入。これまでの髪質に不満があった訳じゃないし、寧ろ良い髪質だと自分では思っていたけれど、これを使うようになってから、さらに髪質が良くなりました!髪の毛サラッサラだし、まとまる!!ドラストシャンプーの中では安くはないけれど、使い続けようと思いました!

 

⑤雪肌精 ハーバルジェル

f:id:anzu_apricot:20181227153438j:image

最近は化粧水+雪肌精ハーバルジェル というシンプルスキンケア(ズボラスキンケア)だけど、肌荒れしないのはコレのおかげだと思っている!!夏にはちょっと重たいかなと思って使うのやめていたけれど、秋冬になってまた使い始めたら乾燥知らず!!!

 

◆◆◆

 

思い返せば今年は結構散財した1年だったかもな〜と(笑)特にコスメを沢山買った1年でした。

コスメやスキンケアって実用性もあるけれど、使っていて気持ちが上がるモノでもあるから、散財が止まらない!(笑)

個人的に今度はツール(ブラシ等)にこだわってみたいな〜と思っています!

『欲しい』という気持ちの失くし方。

 

 

 

 

 

前回のブログに引き続き、絶賛物欲大爆発中(笑)

個人的に冬は洋服よりコスメ欲が強くなる気がする。
あと今はアクセサリーも欲しいし、アクセサリーの収納も変えたいので、ジュエリーボックスも欲しい。

ただアクセサリーについては、「コレが欲しい!」というのがなく、ざっくりと「ブレスレットと指輪が欲しいな〜なんか可愛いのがあったら欲しいな〜」というレベルなので良いのですが、ジュエリーボックスは割と早急に欲しいので、今どんなのがいいか色んなサイトを覗いているのですが、手に入れられるまではストレスになりそう(笑)

 

私の場合、欲しいモノがあるとそれがストレスとなることが多いです。(特に自分の理想とするモノに出会えないと)

 

◆◆◆

単刀直入に言うと、欲しい気持ちの失くし方は『欲しいモノを手に入れる』こと。

 

『欲しいモノは早く手に入れれば入れるほど、早く幸せな気持ちになれるから、早く買った方が良い』というのも、もちろんあります。

 

私は欲しいモノがあると、頭の中がその事でいっぱいになるし、スマホで検索しまくってスマホが手放せなくなってしまうので、早く欲しいという気持ちから解放されたい、という思いがあります。(前述の通り、私は理想のモノと出会えないとストレスになるので)

 

ただ欲しいと思っていても、「実物を目にしたら想像と違った…」ということもあるので、欲しいと思ったら早急に実物を店舗で見る、というのも大事。

 

実際に見て想像と違えば「じゃあいいや」ってなる場合と、「そしたら違うのを探さなきゃ」となる場合があるので、気になるモノがあれば早めに実物を見に行くようにしています。

 

◆◆◆

f:id:anzu_apricot:20181216190956j:image

ちなみにジュエリーボックス、今の一番の候補はアフタヌーンティーのリボンジュエリーケースLなんですが、欲しい色がMサイズにしかないので、困っています。

f:id:anzu_apricot:20181216191009j:imagef:id:anzu_apricot:20181216191014j:image

ちょっとアフタヌーンティーじゃ可愛すぎるかな?という思いもあって、こちらもチェック。

シンプルにニトリのモノにするか、フランフランのは大人可愛い感じかな〜?と。

 

 

 

 

 

 

 

物欲の塊なミニマリスト。

お久しぶりです。

旅行に行ったり、その後体調崩したりで中々日常に戻ることが出来なかったのですが、体調も良くなってきたので、そろそろ日常に戻りつつ、年末に向けて頑張りたいな〜というところです。

 

体調崩している間は、仕事行って家では最低限のことをするだけでいっぱいいっぱいだったので、全然掃除が出来なかったのですが、思ったほど部屋が散らからなかったのは、断捨離でモノを減らしていたおかげかな?と思っています。

 

体調を崩して部屋の掃除が出来ない日々が続いていた訳ですが、その間に断捨離熱がフツフツと…(笑)

 

今日は久しぶりに予定のない休みだったのと、体調も良くなってきたので、断捨離をしました!

 

アクセサリーの断捨離と収納。 - Make my life

 

以前もアクセサリーやヘアアクセサリーの断捨離をしたのですが、またさらに処分しました。

 

元々はお気に入りだったのですが、年齢的に似合わなくなってきたので、泣く泣く手放しました。

 

買った時はお気に入りで「もう一生これ使う!!」って心の中では誓っても、年齢を重ねる度に、趣味が変わったり、似合わなくなったりすることがある、ということを最近すごく感じます。

 

何年か前は買い物をする時「一生これを使い続けることが出来るか?」という問いが、買うか買わないかの判断の1つとなっていましたが、今は一生使い続けることにこだわるのをやめました。

 

そもそも私は飽きっぽい性格なのと、物欲があって欲しいモノが沢山あるので、身の回りを一生モノで固めてそれ以上買い物はしない、というのはムリ。

 

買い物する楽しさや、新しいモノを使い始める時のワクワクが大好き。

 

その時その時でお気に入りは変わるもの。

 

でも沢山持っていたいわけではありません。お気に入りを必要な数だけ持っていたいのです。

 

過去のお気に入りは手放して、新しいお気に入りを見つける。

 

今回もアクセサリーをいくつか処分しましたが、また新しいアクセサリーが欲しいし、先日はアイシャドウを処分したけれど、それは新しいアイシャドウが欲しいから。

 

ただ買って増やすのではなく、処分してから新しいモノを買って、数は増やさない。

モノを循環をさせることが大事。